Armagnac
Domaine Boingneres


ボアニエールの蒸留所
お昼は食事の時間なので訪問不可!
敷地内数か所に葡萄畑が広がります
たった一基のアルマニャック・アランビック蒸留機
このクレーンで、樽の中のアルマニャックの容量を量ります
敷地内のオークの木から作られた新樽
熟成庫の樽。数は少ない。床は土
昔ながらの2段積み。大手メーカーや集中熟成庫の8〜10段積み
のようなラック式とは違い、温度と湿度が一定に保たれる
フォルブランシュ種の2007年ヴィンテージ
2本づつしか瓶詰めできない為、在庫はたったこれだけ。
これでも多い方・・・希少だ・・・
マルティンさん宅にて、1968年をテイスティング
 
 無名でも、「本物」のレストランでは本物のお酒を置いている。
(逆の店はかなり多い・・・)