TOP MENU WHAT'SNEW NEWS MAP LINK COLUMN MUNE'S GALLARY



2010年 10月 17日 <帰国しました!>

 皆さんこんにちは!
昨日、無事に長い欧州出張から帰ってきました!
今回も新しい素晴らしい人々との出会い、そしてお酒の買い付けも予定通り終え、後日続々と届いてくる予定です!
まずはハンドキャリーで持ち帰ったボトルを開栓していきますので楽しみにしてくださいね!
ボウバーは本日、日曜日から営業再開、これから月内は無休で営業します。
それではまた近日中に欧州行脚のご報告をさせていただきます!


P.S. 帰国の際、ミラノのリナ―テ空港で偶然出会ったO氏。札幌のご出身でとてもアクティブにお仕事をされている方で、ミラノ⇒ロンドン⇒成田⇒札幌 とずっとご一緒させていただきました。毎月お仕事で札幌からイタリアに行かれている方で、道中とても楽しい時間を過ごさせていただき、またとても勉強になるお話をお聞きできました。
業種は違いますが更なるパワーを頂戴し、素晴らしい出会いに感謝致します。
大変お世話になりありがとうございました!




2010年 10月 3日 <欧州に行ってきます!>

 これから、欧州出張に行ってきます!
ボウバーのオープン以来、15年間行き続けていますが、今年も久々に会う友人、そして新しい土地での新たな出逢いと発見に今から期待をしています!

「単発」ではなく、「行き続ける」からわかること。年を追うごとにその事を強く実感します。
今回もできる限りの事を吸収し、自分のフィルターを通して、また色々な事に表現できればと思っています。

今回も、出張前の皆さんからの激励に感謝致します!期待に応えられるよう精いっぱい頑張ります!
営業再開は17日(日曜日)からとなりますので宜しくお願い致します。

それでは行ってきます!




2010年 9月 28日 <準備>

 皆さんこんにちは!
最近の札幌の街はひと雨ごとに涼しくなり、確実に冬に向かっている感じがします。夏が長かったので、例年よりも短い秋を満喫したいですね。

 新しい一週間が始まり、僕は今度の日曜日(10月3日)からの毎年恒例の欧州出張に向けて準備を始めています。
必要な資料等も大体揃ったので、これから追い込みでまとめていくつもりです。まあ・・・性格がせっかちなもので、詰めが甘くならなければいいのですが・・・(笑)。
いずれにしても、今週一週間もボウバーは気持ちを入れて頑張っていきたいと思います!
皆さんも良い一週間になりますように!

ではでは。




2010年 9月 21日 <ありがとうございました!>

 先週末からの連休は全国からのお客様も多数ご来店くださり、とても賑やかに営業させていただきました。
久々にお会いする方や、初めてのご来店の方。素晴らしい出会いもありました。また、連日のご来店のお客様も多かった今回の連休でした。
地元のお客様もいつもよりゆったりとくつろいでいただき、僕も心地良く仕事をさせていただき感謝申し上げます!
今週は木曜日にも祝日があり変則的な一週間になりますが、体調を整えて良い日々をお過ごしください!

追伸:神奈川のYさん、5日間連続のご来店でしたね!年内にまたお会いできればいいですね!その時にはまたパワーアップしているように頑張ります!




2010年 9月 16日 <連休は営業!>

 皆さんこんにちは!
9月もあっと言う間に後半に入りますが、この時期も札幌は観光の方が多いようですね。
ボウバーでも最近特に北海道外からのお客様の割合がグッと高くなってきています。

 さて、これから週開けにかけて連休になりますが、ボウバーは日曜、祝日も含めて無休で営業致します!
すでに遠方からのお客様等からもご連絡を頂いていますが、お会いするのが今から楽しみです!
いつもよりちょっとリラックス気分で銘酒、美酒をお楽しみください!




2010年 9月 10日 <ピックアップボトル>

 先日、「今週も暑い!」と言う内容を書いたばかりですが、この数日でいきなり涼しくなった札幌。夜は特に風が冷たくなってきましたね。ちょっと一安心です(笑)。

 さて今回は、先日アップしました超レアボトルを開栓しましたのでここでご紹介したいと思います。

Bowmore 18y 1966 53%
      Bottled1984 Samaroli

イタリアのシングルモルトのカリスマ、シルヴァーノ・サマローリ氏が1984年にボトリング&リリースした1966年蒸留のボウモア!大絶賛されているヴィンテージのカスクストレングス(樽出し度数)、そして長期熟成ではないボトルです。
2000年代に入り、様々なボトラーがこの1966年ボウモアを30〜40年オーバーでリリースし、確固たる地位を築いてきましたが、そのボトル達もすでに市場から消えつつあります。
現在もサマローリのボトルは人気ですが、やはり1980年代までにボトリングされた樽出しのサマローリのボトルはやはりステージが違いすぎると言わざるをえません。
弾けまくるアルコール感の中に60年代ボウモア特有の薬品香とほのかな完熟果実。鼻孔をくすぐる旨味は他の追随を許さない迫力があります!

次回はいつ出逢えるかわからない貴重な歴史遺産!是非チャレンジしていただきたい作品です!




2010年 9月 6日 <猛暑が・・・>

 皆さんこんにちは!
いやいや、9月になりましたが全国的にまだまだ暑い日が続き、札幌も9月なのに30度オーバーの日々が・・・。
これだけ暑い日が続くと、僕も声の出がちょっと悪くなってきたのに気が付き・・・、最近は営業前に発声練習をしています(笑)。
店はクーラーでギンギンに冷やしていますが、体調管理には気をつけようと思います。
今週も暑くなりそうなので、皆さんもくれぐれも熱中症にはお気を付けください!
それでは良い一週間をお過ごしください!




2010年 8月 30日 <スペシャル テイスティング会>

 先日、恒例のテイスティング会が行われ、一年振りに池袋のBar The Crane の鶴見さんにもご参加いただきました!
今回も名だたるボトルが集結しましたが、その中でもメインは「歴代タリスカーのスペシャルテイスティング」でした!
1950年代から60年代、70年代、80年代、90年代、そして近年(2006年)にボトリングされた30年物まで勢揃いし、貴重な経験をすることができました!
今回も集まってくださったメンバーの方々、そしてお忙しい中、東京から来てくださり、ボトルのご協力も頂いた鶴見さんには心から感謝致します。
鶴見さんと次回お会いできるのは年明けになると思いますが、次回は東京のBarを一緒に楽しみたいと思います。
皆さん、お疲れ様でした。





2010年 8月 21日 <ピックアップボトル>

 皆さんこんにちは!
今日は久々にオールド&レアなシングルモルトを一本ご紹介します!

Strathisla 34y Distilled in 1937 Gordon & Macphail

 1937年(昭和12年)に蒸留され、34年熟成の後1971年頃にボトリングされたストラスアイラをスコットランド、エルギンの老舗ボトラー「ゴードン&マクファイル社」がボトリングし、イタリアの故エドアルド(英読み:エドワード)・ジャッコーネ氏向けに輸出したもので、当時の「コニッサーズ・チョイス」シリーズのラベルで限定リリースされました。
第二次大戦以前の蒸留!しかも今から39年前のボトリング!・・・チョット数字が多すぎて分かりにくいかな・・・?(笑)

 久々に30年代のボトルを開栓ということで期待しましたが、想像を遥かに上回るコンディションの良さでした!
ピーティーな中心軸を、完熟メロン、マンゴー、アプリコットのオブラートが優しく覆いかぶさるようなイメージで、後から乾いた麦芽の風味が顔を出してきます。
現行流通のモルトでも30〜40年以上の長期熟成ボトルが数多く存在しますが、やはり根本的なベースが異なると言わざるを得ないですね。やはり「大麦の品種」の違いでしょうか・・・。
口の中でのまとまりと広がりがとても複雑で、飲み込んだ後の口の中にもしばらく心地良い麦芽風味が残ります。
現在のように膨大な世界市場が開拓される以前に仕込まれた時代のウィスキーであり、このような「世界遺産」に出会え、そして味わうことができる事に改めて感動しました!

ではでは、また次回まで。




2010年 8月 16日 <欧州出張が決定!>

 皆さん、お盆休みは満喫していますか?
ボウバーでは帰省や観光のお客様が多く、いつもとは違う心地良い空気感で仕事をさせていただいています!思い思いにお酒やシガーを楽しむ姿はいいものですね。

最近特にお客様との会話で出てくるのがボウバーのバックバーにあるお酒の話題です。
故郷である札幌でBarを始める前にスコットランドに単身で渡り、仕事や蒸留所巡り、そして生活の中で心からの感動がありました。
その後15年間、毎年ヨーロッパへ出向き、「本物の酒」を探し、作り手や蒸留所を訪問し、たくさんの人々との出逢いを通じて文化や歴史を学び、その成果が現在のボウバーのバックバーを飾っています。
いつも思い続けている事ですが、改めてその思いを強く持ち、継続し、伝え続ける大切さを改めて実感しました!

 さて、そのヨーロッパですが、今年も毎年恒例の「欧州出張」の日程が10月3日〜16日で決定しました!
毎年会う友人達、そして新しい土地やお酒の作り手の訪問など、これからじっくり計画していこうと思っています。
また、勿論お酒の仕入れも気合いを入れて頑張ってきます!




2010年 8月 9日 <猛暑>

 皆さんこんにちは!
札幌は暑い日が続いていますが、体調を崩してはいませんか?
暑いのが苦手な人が多い私たち道産子ですが、せっかくなので短い北海道の夏を満喫したいですね!
ボウバーでは最近再入荷した「ハバナクラブ15年」を使うなどしたモヒートを楽しんでいただいています。

さて、先週から夏休み中の方等のご来店が多くなってきましたが、これからお盆休みも含めて帰省や札幌に遊びにいらっしゃる方も多くなるかと思います。
ボウバーはもちろんお盆も通常営業致しますので、皆さんのご来店をお待ちしています!




2010年 8月 3日 <池田訪問>

 皆さんこんにちは!
先日の日曜日、一年振りに池田のY氏を訪れてきました。遠征してのテイスティング会ですね!今年もとても充実した集まりになりました。
改めてY氏のお酒に寄せる純粋な思いと心意気、そしてセンスの良さに僕もまた勉強させていただきました。
王道に長けるS場氏、ボウバーのお客様の中では2トップのシングルモルト通を誇るS藤氏とM田氏、そしてブーム以前から全国へシングルモルト行脚をしていたS原氏、皆さんお疲れ様でした!
そして、お忙しい中お世話になりましたY氏には心から感謝致します!また次回も宜しくお願い致します。






2010年 7月 31日 <中学時代の恩師と友人>

 先日、中学校時代の担任のK先生とクラスメートのMさんが来店してくれました。
K先生は過去に何度も店に来てくださっていましたが、Mさんは卒業以来20数年振りに会い、優しいご主人と一緒のご来店。
当時はちょっとおてんばだったMさんも、もう立派な大人になり、人間としてとても魅力のある女性に成長した姿を見てとても嬉しくなりました。

先生は数年前に現役を引退されましたが、僕にとってはいつまでも恩師であり先生です。
卒業式の日に最後に先生から頂いた「人生において、近くて小さな目標、遠くて大きな目標を持ちなさい」と言う言葉をそれ以来ずっと思い続けてきましたが、僕のこれまでの人生にとってかけがえのない言葉であり続けています。

先日、そんな話をカウンターで懐かしく話していると、Mさんも同じことを言っていました。
卒業以来、歩んだ人生は違っても同じ言葉を胸に秘めていたんですね。

そんなことや懐かしい昔話を楽しみながら、楽しい夜が過ぎて行きました。
K先生、そしてMさん、ありがとう!




2010年 7月 28日 <最近は・・・>

 皆さんお久しぶりです!
札幌はぐずついた天気が続いていますが、大通公園のビアガーデンも始まりましたのでますます活気が出てきているようですね。ボウバーも負けていられません!
今日は久々のコラムになってしまいましたので、いろいろとランダムに書いていこうと思います(笑)。

まず、珍しく私事ですが、先日めでたく誕生日を迎えました。これから三十代最後の一年を悔い無く過ごし、来年は気持ち良く「働き盛り」の四十代になろうと思います!
二十代の頃に立てた「三十代の目標」の一部もあと少しでクリアです。

さて、少し前の事になりますが、ボウバーに2010年のリミテッドシガーが入荷しました。
まだ若々しく、発酵香がブンブンする巻きたてです。
本当は2〜3年待ちたいところですが、とりあえず今回のロットは吸ってしまいましょう(笑)!

7月ももうすぐ終わりますがこれからの夏本番、良い日々をお過ごしください!
ではでは。






2010年 7月 20日 <感謝!>

 皆さんこんにちは!
週末からの連休も終わり、今日からお仕事の方も多いかと思いますが体調はいかがですか?全国的に梅雨が明けてきたようで、これからが夏本番ですね!最近の札幌も湿度の高い日が続いていますが、夏バテにはお気をつけください!

 さて、連休中のボウバーは賑わう日が続きましたが、中でも九州、四国、中国など西日本からのお客様が多く、北海道にはない新鮮なお話をたくさんお聞きすることができました。
札幌にいると西日本は遠いイメージがありますが、またいろいろな所を訪れたくなりました。またじっくり次回の予定を立てたいと思います。

親愛なる皆さんに心から感謝!




2010年 7月 16日 <連休は営業!>

 皆さんこんにちは!
最近は全国的に雨の日が続いている日本列島ですが、「梅雨」のない北海道は穏やかな天気になっています。
札幌も心地良い気候が続き、観光で来札されている方も夏の札幌を満喫しているようですね。市内のホテルも絶好調のようでなによりです。

 さて、今週末からの連休ですが、ボウバーは休まず営業していますので、美味しいお酒をご用意して皆さんのご来店をお待ちしています!




2010年 7月 13日 <N氏との宴>

 今週の日曜日、東京に行ってきました。
毎年この時期は必ず上京しますが、今回は仲良しのN氏と随分前から計画していたもので、ついに実現しました。
2日前から前入りしていたN氏と合流し、精力的にイタリアン、天ぷらと食べ歩きをし(Nさん、天ぷら油での胃もたれは大丈夫ですか?・・・笑)、満腹感あふれる日になりました。

 今回は仲良くしていただいている吉祥寺のBar Woodyの田中さんを訪ね、夕方からお店に伺い、楽しい会話で盛り上がりました。田中さんは札幌のご出身であり、今でも道産子魂を忘れぬ人情溢れるバーマンで、人生の先輩として尊敬しています。田中さん、美味しいハイボールをご馳走様でした!また次回お会いするのを楽しみにしています。

 さて、締めはやはり池袋のThe Craneです!
先週ゴルフツアーでボウバーにご来店の際、マスターの鶴見さんとはたくさん楽しいお話をさせていただきましたが、今回も予定通り(?)あっと言う間の4時間でした!
お酒だけではなく、あらゆる物事に精通する鶴見さんからは、いろいろな物に興味を持つ姿勢を改めて勉強させていただきました。
二日目は一緒に買い物にも行きました。次回はゆっくりご一緒したいですね!
鶴見さん、今回もありがとうございました!あ、そうそう、来月も札幌でお会いできる予定なので、その日を楽しみにしています!

 東京を発つ日は午前中に渋谷のDonna Selvaticaの古屋敷さんと半年ぶりの再会!いつも気遣って頂き心から感謝です!今度はまた一緒に飲みましょう!

 今回の遠征も素晴らしい先輩友人達と時間を共にでき、とても充実した実りのある時間を過ごすことができました!
最後になりますが、N氏には心から感謝致します!また近々、今度は札幌でミーティングをしましょう!




2010年 7月 10日 <観光シーズン>

 皆さんこんにちは!
7月に入り、2010年も後半戦になりましたね。札幌もすっかり夏になりましたが、気温の割には蒸し暑く感じる日々が続いています。

 さて、ここ最近のボウバーでは観光シーズンも手伝ってか北海道外のお客様が多く、アジアやヨーロッパからのお客様もご来店頂いています。
久々にお会いする方はもちろん、初めてのお客様もとても紳士的な方ばかりでとても良い雰囲気で営業させて頂いています。
北海道、札幌はこれからも道外からの観光の方が多くなると思いますが、是非夏の北海道を満喫していただきたいですね!
夜は美味しいお酒を満喫していただけるように、ボウバーも気合いを入れて頑張ります!

それでは皆さん、くれぐれも「夏バテ」にはお気をつけください。




2010年 7月 5日 <クレイン・ゴルフツアー>

 毎年恒例、池袋のBar The Crane の鶴見さんとお仲間の皆さんがゴルフツアーで来道され、今年もボウバーに連日来店くださいました。

今年も皆さんと元気にお会いでき、とても充実した時間を過ごさせていただきました!
また、鶴見さんとのお話でも得ることがとても多く、これからも日々勉強しなければと改めて思いました。
皆さん、今回もお世話になりありがとうございました。また来年もお会いするのを楽しみにしています!
来週は僕が伺いますので、どうぞ宜しくお願い致します!




2010年 6月 27日 <悲しき残骸・・・>

 皆さんこんにちは!
6月もいよいよ終盤になり、一年の半分が過ぎようとしています。
札幌も気温が30度を超す日が続いていますが、ボウバーは変わらず気合いで営業しています(笑)。お客様も気合いが入っているようですね〜。

気合いと言えば、見事ワールドカップで決勝トーナメントに進出したの日本代表の戦いぶりが注目され、こちらの応援も気合いが入ります!
一歩一歩、歴史を積み上げていってほしいですね。僕も応援しています。

さてさて、今日の題目の内容に話は変わりますが、今月もボウバーのバックストック用にイタリアからお酒が到着し始めていますが、その中の一本が見事に破損していました。段ボールにはその残骸が・・・。
数年振りのハプニングですが、写真のボトルでボウバーでも人気Top5であり、今までに何本開けたか分からないくらいの働き頭のダイナモ、「アベラワー 12年」の1980年代ボトル!
このボトル、旨いんですよね〜〜。割れてしまって残念でしたが、替えのきかないボトルではなかったのが不幸中の幸いでした。

こんなきっかけのご紹介になってしまいましたが、このアベラワー12年、麦芽の風味と樽のニュアンスと熟成感が抜群の銘酒であり、現行のシングルモルトでは絶対に味わうことのできない旨味と奥行きが備わっています。
今回は一本割れてしまいましたが、ボウバーではガッチリとストックを確保してありますので是非一度お試しください!

それでは日本代表、頑張っていきましょう!





2010年 6月 22日 <日曜日、北見にて>

 先日の日曜日、一年振りに道東の北見に行ってきました。
10年以上の長いお付き合いをさせていただいているM井氏とそのご家族、そしてご親戚のK野ご夫婦とお会いしてきました。
M井氏はロマーノ・レーヴィの素晴らしいコレクションを所有しており、同氏のレーヴィに寄せる純粋な思いにはいつも心地良い気分にさせてくれます。
美味しい食事とお酒を堪能し、楽しい会話は一晩中続きました。

 異業種とは言え、以前からM井氏とK野氏の仕事を通じて地域、そして北海道に賭ける思いは熱いものがあり、僕もBarを始めた当初の目標である、札幌そして北海道への恩返しと伝えたい事をこれまで通り継続し続けようと改めて思いました。
すぐに揺れる「振り子」と違い、ブレずにコツコツと積み上げたものは何事も不変だと思います。

 さて、今回もとても楽しかった北見訪問。来年も是非伺おうと思います!
M井さんご家族とK野さんご夫婦には心から感謝致します!




2010年 6月 16日 <COHIBA BEHIKE 52>

 皆さんこんにちは!
ワールドカップでは日本代表が最高のスタートを切りましたね。何とかグループリーグを突破してもらいたいものですが・・・。どうでしょうね。

 さて、久々にシガーの話題ですが、昨年に引き続きリリースされたコイ―バの「ベイケ52」が少量入荷しました。
ハバナシガーの最高峰、コイ―バのプレステージライン。前回同様「幻」になるのでしょうか?ご興味のある方はチャレンジしてみてください!

 
 




2010年 6月 12日 <福岡 ケルンの坂東さんとの再会>

 先日、福岡中州の名店、ケルンのマスターであるバーマンの大先輩、坂東さんと一年振りに東京で再会しました。
昼前に会い、お茶を飲み、昼食を食べ、夕食、BARと、一日中ご一緒させていただきました。
ケルンを訪れたのは昨年のことで、ドアを開け、バックバーを見た瞬間に感動を覚えたのを今でもはっきり覚えています。
九州、福岡の地で長年に渡り「本物の酒」を伝え続けているその姿勢には本当に感動しました。
そんな坂東さんのお話は、札幌、北海道では絶対に聞くことのできない貴重なお話で、一日があっと言う間に過ぎてしまいました。

 もし僕が福岡に住んでいるとしたら、間違いなくひと月に一回は訪れたい素晴らしいお店だと思っています。福岡の人が羨ましいですね!

 坂東さんのいつまでも純粋な「本物の酒」に対する真摯な姿勢と向学心とぶれない姿勢は本当に素晴らしく、僕は本当に素晴らしい人と出逢えたことに改めて感謝しています。
次回は福岡で是非お会いしたいです。
もっといろいろ書きたいことはあるのですが、うまく書くことができません。
坂東さん、今回は本当にありがとうございました。僕も札幌の地で「本物」を伝えていこうと改めて思います。

最後になりますが、今回の東京滞在ではBar The Crane の鶴見さんには美味しい夕食のお店をコーディネイトしていただき、そしてクレインに伺った際にはとても楽しい空間をつくっていただきありがとうございました。
また、昨年坂東さんとの出逢いのきっかけをつくって頂いた北九州のBar Stag の和才さんにもあらためて感謝です!




2010年 6月 9日 <明日は臨時休業>

 皆さんこんにちは!
誠に勝手ながら、明日の10日木曜日は臨時休業させていただきます。
目的は、福岡でBARを営んでいらっしゃる、僕が尊敬する重鎮であり、バーマンの大先輩とお会いするためで、3か月以上前からの計画でした。
僕の知らない昔の時代から、「本当に良いもの」を伝え続けている方で、今回の再会はバーマンとして本当に光栄なことです。

 今月は、先週に引き続き不定休になってしまい申し訳ありませんが、今後のボウバー、そして僕のバーマンとしての人生において間違いなく素晴らしい影響を与えてくれると確信しています。
貴重な時間で沢山の事を学んでこようと思います!

11日の金曜日からは通常営業(13日の日曜日も営業します)になりますので、どうぞよろしくお願いいたします!




2010年 6月 3日 <関西へ!>

 今週に入り、大阪と神戸に行ってきました!
最後に大阪を訪れたのは13年程前、神戸は20年も前のことで、僕も若かったせいもありあまり記憶が無く、今回は「初めての気持ち」でいざ関西入り!

まずは神戸。随分前からお互い知っていた名店、“Bar Main Malt”を訪れ、ついに店主の後藤さんにお会いすることができました。
沢山のお客様にお聞きしていた通り気持ちの入ったバックバーで、ウィスキーに対する真摯な気持ちが伝わってきました。

大阪では主にミナミ界隈と、重鎮の方のBar等数件を訪れましたが、親子2代に渡ってという店も多く、大阪と言う街の歴史と奥深さを感じました。
また、昔のウィスキー、シングルモルト事情等もお聞きすることができ、とても有意義な時間となりました。

今回は大阪を拠点にしていたので、せっかく大阪に来たのだから、大阪城や通天閣、その他の見どころを周り、まさに「お上りさん」状態(笑)。
少しだけですが、素晴らしい西の文化に触れさせていただきました。(それにしても、大阪城は美しかった・・・「城マニア」になりそうだ・・・笑)
また、是非訪れたいですね!

最後になりますが、今回大阪で3日間お世話になったM氏とそのご家族には心から感謝申し上げます。Mさん、次回は札幌でお会いしましょうね!






2010年 5月 27日 <紋章>

 皆さんこんにちは!
先日、ボウバーの紋章が出来上がりました!
一か月以上をかけ、銅版を手作業でたたき出して作っていただいたもので、渾身の作品になりました。
特別大きな物ではありませんが、「お店の表札」みたいな物なので、存在感のあるしっかりとした物になったと満足しています。






2010年 5月 27日 <楽しい長電話>

 2日前のこと。小倉のBar STAG の和才さんと営業前から電話でお話をしていると、いつものごとく盛り上がり、ついつい楽しい長電話になりました(笑)。

 先日の深夜のこと。以前から池袋のBar The Crane の鶴見さんにお願い事をしていたので、その件で電話でお話をしていたら、どんどん話が盛り上がり、ついつい楽しい長電話になりました(笑)。

 お二人共に自分の考えをしっかりと持ち、それを自分の店で確実に表現している尊敬すべきバーマンで、僕はいつも勇気と力を頂いています。
すぐにはお会いできない距離にいますが、この素晴らしい出会いに改めて感謝しています。


 さて、追伸になりますが、ボウバーは5月30日(日)から6月1日(火)まで研修の為連休を頂きます。ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い致します。
また、素晴らしい出会いを期待して、いろいろと勉強させて頂きます!




2010年 5月 17日 <テイスティング会>

 皆さんこんにちは!
HPの画像のアップも復旧し、これからはいつも通りの更新ができそうです。

先日、シングルモルトのテイスティング会が行われました。
今回はいつもの顔ぶれに、新しくS氏に加わっていただきました。美味しいウィスキーを楽しむ皆さんの顔を見ていると本当に幸せな気持ちになりますね!
 皆さん、今回もお疲れ様でした!






2010年 5月 12日 <15歳の「桜の木」>

 先日、いつも仲良くしていただいているH氏から「桜の木」の写真のメールをいただきました。15年前に植えた木で、すくすくと育ち、まだ若々しく枝が天に向かって手を広げているような様は、元気と情熱を感じさせるものでした。
折しもボウバーは今年で15年。僕も自然とその桜とお店や自分自身の成長とをダブらせて見させていただきました。
もちろん、店として15年と言うのはまだまだ「若者」のグループであり、人間で言うと「中学3年生」。これからの年月の方がまだまだ長く、これから更に様々な経験が必要です。これまでと同様、15周年の日もいつもと変わらぬ営業をしていると思います。
ただ、今回はH氏の「桜の木」を通し、チョットだけその「15年の年月」というものを自分なりに感じ取ることができました。

 H氏と初めてお会いしたのは今から12年前。後からわかった事ですが、同じ小学校(すすきの界隈なので、数年前の統合で廃校)の約ひと回り先輩。僕の仕事や人生に対する考え方や姿勢において影響を与えてくれています。
今回も、とても素晴らしいプレゼントをくださりありがとうございます!


追記:今週からパソコンが新しくなり、徐々に慣れてきている状況ですが、まだHP上で写真のアップができません(笑)。
今週も1970年代瓶詰めのシングルモルトや珍しい1966年のヴィンテージ表記のあるオールドチェリーリキュール等を出しました!
近々、まだ数本の銘酒も開栓予定ですので、問題が解決し次第アップしますのでもう少々お待ちください!
それではまた。




2010年 5月 10日 <パソコン>

 先日、新しいパソコンに入れ替えました。
やはり新しい機種は使い勝手が良く、画面もきれいですね。まだ慣れないところも多いのですが、これから少しづつ使いこなしていこうと思います。
ちなみにこのHPの作成ソフトも新しくなりましたので、気持ち良く更新しています!

 あっ、余談になりますが、今日はサッカーの「2010年ワールドカップ南アフリカ大会」の日本代表のメンバーが発表される日ですね。
個人的にいろいろな思いはありますが、誰がメンバーに選ばれるか楽しみに待ちたいと思います!

それではまた!




2010年 5月 6日 <いつものペースへ>

 皆さんこんにちは!
ゴールデンウィークは楽しみましたか?
今日からいつもの生活ペースに戻る方が多いのではないでしょうか。なかなかリズムを取り戻すのは大変かと思いますが、徐々に戻していきましょう。

ボウバーも連休中の営業は、今年も北海道内外からのお客様で賑わいました。観光や帰省での方も多く、地元のお客様も含めてリラックスムードでお酒やシガーを楽しむ姿はとても心地良いものでした。
皆さん、またお会いするのを楽しみにしています!


追記:今度の日曜日にパソコンを入れ替える予定です。もし、しばらくアップが遅れたら・・・、それは「手間取っている」と言うことですので(笑)、気長にお待ちください。




過去のコラム(2010年 4月 28日まで)はこちらからどうぞ